弊社は、1948年に創業以来、50有余年にわたり、パナソニック(旧松下電器)グループの製品を主力として 今日まで発展して参る事ができました。お客様、協力会社様各位の多大なるご支援によるものと、深く感謝を申し上げる次第でございます。

“山椒は小粒でピリリと辛い”をスローガンとして、お客様にとりまして、存在感があり、 信頼される人・企業になれるよう日々研鑽いたしております。

これからも、モーションコントロールを中心にして、社会にお役立ちできるよう常に初心の心を忘れずに、邁進してまいりたいと存じます。
何卒宜しくお願い申し上げます。


代表取締役社長 新倉 基博